plus D プラスディー 広島

2018/03/01

3物件目 進捗状況

こちらは3物件目の工事のようすです。

plusDが手掛けるお部屋は、すべてスケルトン(内装を解体すること)からはじまります。

リノベーションするにあたり、従来の空間にとらわれず、

限りなく自由にデザインできるからです。

「中古」という響きに抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、

床、壁、天井、すべて解体し、配管や水回りなどの設備もすべて取り替えるため、

内装は新築住宅という感覚に近いかもしれません。

中古物件独特の古さも感じられず、清々しく毎日をお過ごしいただけます。

 

このお部屋がこれからどのように生まれ変わるか、

随時、情報をみなさまにお届けします。

どうぞ、お楽しみに。

 

お問合せ・相談・見積り依頼
リノベーションについて相談してみる