plus D プラスディー 広島

2018/09/28

アクセントウォールでオシャレな遊び心のある暮らし

アクセントウォールとは?

みなさまは「アクセントウォール」という言葉を聞いたことはありますか?
アクセントウォールとは部屋の中で一部だけ、他の部分とは異なる色や柄を取り入れた壁のことを言います。
お部屋のアクセントとして効果的に取り入れることで、部屋全体の印象を変えたり、空間にメリハリが出たりなどの効果があります。
plusDのリノベーション物件もこのアクセントウォールを取り入れたデザインにしていますので、今回は物件の写真を見ていただきながらご紹介します!

アクセントウォールをご紹介!


一面に真っ黒のタイルを並べたキッチン壁。
そしてこの壁に合うようにキッチンも全面ステンレスのキッチンを選びました。
天井もコンクリートむき出しのままにし、「潔くカッコいい」大人の部屋に演出しています。
▼物件詳細ページ
https://plus-d.style/kaureno/industrial-life/

 


先程の部屋とは一変し、一面の真っ白なタイル。
横一列に並んだ裸電球がオレンジの光を灯し、70年代のレトロな雰囲気が部屋を包みます。
▼物件詳細ページ
https://plus-d.style/kaureno/kaureno-27/

 


LDKの一面に並ぶこのアクセントウォールは特殊な素材を使用し、他の壁と合わせて白に塗装しています。
断熱にも優れ、日照の加減や、照明により昼夜で全く違う表情を見せてくれる壁となっています。
「まるでお店みたい!」と思っていただけるような、オシャレな空間に仕上げました。
▼物件詳細ページ
https://plus-d.style/kaureno/kaureno-140/

 


リビングの壁には黒のクロスを貼り、その壁に付けている棚も黒に塗装。
全体的に黒を基調とし、渋くてカッコいい部屋に仕上げました。
棚に自分好みのインテリアを飾れば、オシャレに演出してくれます。
▼物件詳細ページ
https://plus-d.style/kaureno/kaureno-166/

 

自分がずっと暮らす部屋。
ありきたりで真っ白な空間より、ステキなクセのある空間のほうが、そこで暮らす毎日も楽しくなると思いませんか?
マイホームにはぜひアクセントウォールを検討してみて下さい!

お問合せ・相談・見積り依頼
リノベーションについて相談してみる